製缶の製造・企画・開発は最上CAN。ブリキ缶「2P・3P」アルミ缶のどんなことでも承ります。

製缶製造・企画開発
可能性をカタチに

We CAN fly higher!!

Information

お知らせ

最上CANより最新情報とブログ・採用情報を配信しています。

ご要望の
「CAN:缶」製造を、
私たちが
「CAN:出来る」
で答えます。

大切なお客様の商品を品質、デザイン、機能の優れた缶で包み、商品価値を上げることが最大の使命と考えます。 お客様の大切な商品が入った缶は中身の品質を保ち、守るのと同時にエンドユーザー様に商品の顔として商品価値を訴えます。 私達は、品質・機能・デザインなど缶の優れた部分を進化させ、お客様の満足向上のために努力する集団であり続けます。

お客様の満足度向上のため、
多種多様なニーズに対応

薄いブリキ板からワンパンチで深絞り加工(独自技術)にて成形した2P缶や、缶胴部品と底部品・蓋の3つのピースからなる3P缶の製造を承ります。

直径・高さ・容量など、あらゆるご要望にお応えすることはもちろん、缶としての性能をしっかり守るため、品質改善・工場への取り組みも欠かせません。

Product

最上CANが手掛ける製品

アルミ缶

アルミ缶

アルミニウム製の軽量でさびにくい缶
ネジ式で蓋がしっかりと締まります。

2P缶

2P缶

薄いブリキ板からワンパンチで深絞り加工にて成形した缶。 缶本体につなぎ目がないので蓋をしてカシメることで漏れない容器となります。

3P缶

3P缶

缶胴部品と底部品・蓋の3つのピースから缶容器を製造しているため3P缶と呼ばれています。 胴は筒状に丸めてシーム溶接し底をカシメて胴缶となります。

ラバー缶

ラバー

缶と蓋の密閉性を高める為に、パッキンの加工

テーパー缶・125H缶

125H缶

押し蓋タイプのテーパー缶。嵌合強度が高く、輸送時の蓋外れを起こしません。

スパイス缶・3ピース食品缶

3ピース食品缶

3ピース缶とは、缶胴、缶蓋、缶底の3部分で構成されている缶です。食品用途として特化しております。

5㎏スタック缶

1リットル丸缶

1リットル丸缶

1リットル角缶

MOVIE

缶製造の動画コンテンツ

最上CANの製品紹介・工場案内動画を配信しています。

Staff Interview

最上CANで活躍している元気で活動的な先輩方を紹介します。私たちと一緒に働く仲間も募集しています。

製造部・責任者
入社8年目
製造部・責任者
鈴木 拓也 さん
製造部
入社3年目
製造部
利根川 大輝 さん
製造部
入社2年目
製造部
最上 拓朗 さん

最上CANは製缶の企画開発を行い
情熱を持って技術を高める会社です。

代表メッセージ

最上CANは、2020年に50周年を迎えます。長きにわたり当社を支援していただきましたお客様、取引様に心から感謝申し上げます。

最上CANは、昭和、平成、令和と時代環境に合わせた経営を行ってきましたが、何より大切にしてきたのは「誠実な心で行うものづくり」です。

これからも、お客様にとって必要とされ、役立てる会社を目指し、パートナーとしての役割を担えるようさらに努力してまいります。
そしてこれらから100年、150年と永続する会社を全従業員、力を合わせつくってまいります。

これからもどうぞよろしくお願い致します。

最上CAN株式会社

代表取締役 最上 裕光

vier