製缶の製造・企画・開発は最上CAN。ブリキ缶「2P・3P」アルミ缶のどんなことでも承ります。

努力で成長・発展し続ける会社で
自分の未来を自らの手で勝ち取れ

採用情報

Recruit

代表メッセージ

1971年の創業以来、私たち最上CAN(株)【旧社名:最上製缶(有)】はスチール缶の専門メーカーとして、様々な業界に良質のスチール缶を送り届けてまいりました。
遮光性、密閉性、気密性、保護性などに優れたスチール缶は、保管するモノの品質劣化を防ぐには最適の存在。お茶や海苔、菓子類といった食品での用途を想像する人が多いでしょうが、当社ではスチール缶の機能性を高めることで、産業用途で特に強みを発揮してきました。
劣化が致命的な欠陥になりがちなインキや塗料、化学品メーカー等がその代表例。厳しいクオリティを求めるお客様のオーダーにキメ細かく応えたスチール缶を提供することで、各産業から絶大なる信頼を寄せられるまでになっています。

2011年2月には本社および工場を草加から久喜に移転。“第二の創業”ともいうべき新しいスタートを切ることになりました。今回の移転には、より広い作業スペースを確保する狙い以上に、社員が夢や希望を持ち続ける場を作りたいとの思いを込めています。

紙やプラスチックなどの容器が全盛の昨今ではありますが、スチール缶でなくてはならない分野は、まだまだ無数にあるはず。新分野を開拓していく中では、社員たちのモチベーションを高めていく必要がありますので、移転がプラス効果をもたらすものと期待しています。

モノを形にする世界は、困難の連続です。しかし、細かい工夫を一つひとつ改善していった結果、いいモノができあがっていく喜びが大きいので、私たちは困難を乗り越えていけるのです。
モノ作りには“心”が反映されると私は考えています。どんなに技術があったとしても、そこに心がなければ丁寧にモノを形にしていくことはできません。だからこそ、私たちは今、技術を高めると同時に、心を高めていくことに力を入れています。実際、社員教育でも心のあり様について深く話をしながら、全員が意識高くモノ作りに集中できるように促しているつもりです。

今回の採用においても、心を込めてモノ作りに情熱を注ぐことができる人材との出会いたいですね。みなさんのご応募を心よりお待ちしています。

最上CAN株式会社

代表取締役 最上CAN代表取締役最上裕光

製造・工程管理

製缶ラインの保守保全(始業前品質管理・メンテナンス・定期点検など)を通して技術を磨き安定した製品を提供するお仕事です。

事務職

主にお客様からの受発注業務から出荷手配まで定型的に実施する業務と、人と関わり社内の活性化を勧める業務や経理及び営業事務と幅広く携わることが出来るお仕事です。

検査員

ライン工程を経て最終製品のチェック(検査・梱包)をするお仕事です。
「ご家族・お子さん最優先で働ける!」を心がけ働きやすさを追求しています。

募集職種
製造・工程管理
雇用区分
正社員
給与
当社規定による
昇給
年1回
賞与
年2回
勤務地
埼玉県久喜市清久町2-3
勤務時間

8:10~17:10(休憩時間80分)

休日

日曜・祭日・夏季・年末年始休暇
年間休日(110日)
有給休暇 初年度10日 2年度11日
最高20日

福利厚生

健康保険 厚生年金 雇用保険 労災保険

その他

マイカー通勤可

募集職種
事務職
雇用区分
正社員
給与
当社規定による
昇給
年1回
賞与
年2回
勤務地
埼玉県久喜市清久町2-3
勤務時間

8:10~17:10(休憩時間80分)

休日

日曜・祭日・夏季・年末年始休暇
年間休日(110日)
有給休暇 初年度10日 2年度11日
最高20日

福利厚生

健康保険 厚生年金 雇用保険 労災保険

その他

マイカー通勤可

募集職種
検査員
雇用区分
パート・アルバイト
給与
当社規定による
昇給
年1回
賞与
勤務地
埼玉県久喜市清久町2-3
勤務時間

8:30~17:00(16:00)
9:00~15:00(16:00)
その他 勤務時間 相談可

休日

日曜・祭日・夏季・年末年始休暇
年間休日(122日)
有給休暇 初年度10日 2年度11日

福利厚生

雇用保険 労災保険 (勤務時間に合せて健康保険 厚生年金加入)

その他

マイカー通勤可

Staff Interview

最上CANでは、良いチームワークがあってこそ、よりよいモノ作りが実現し、人として成長できると考えます。

ここでは職種や経験も様々な社員たちをご紹介します。

製造部・責任者
入社8年目
製造部・責任者
鈴木 拓也 さん
製造部
入社3年目
製造部
利根川 大輝 さん
製造部
入社2年目
製造部
最上 拓朗 さん